【Tapistar】新大久保に自分だけのタピオカを作れるタピスターがOPEN

韓国料理屋
スポンサーリンク

6/15 新大久保にタピオカ専門店がオープン!その名のもタピスター(tapistar)

たくわんです。
蒸し暑い日が続きますね。

こんな日には無性に甘いドリンクが飲みたくなるのはわたしだけでしょうか…
特に、仕事終わりで疲れている体を癒すには甘いものが一番。

今回は甘い飲み物の中でも、タピオカ!
新大久保に突如できた『Tapistar』を紹介します。
※代官山や池袋などにある『Tapista』とは別物です。

韓国料理を食べる前・食べた後にぜひ、タピオカで体を癒してみてはいかがでしょうか。

行き方は、JR新大久保駅の改札を出たら、横断歩道で向かい側に渡ります。
そして、右に大通り(大久保通り)を1,2分ほど歩くと左手に見えてくるのが『Tapistar』です。

所要時間:新大久保駅から徒歩2分

【外観&内観】シンプルな店内!スタンディングテーブルで飲むことも可能



入口は扉がなく開放されているので、気軽に入ることができます。
店内がオープンなのはありがたいですね。
ただ、雨風が強い日はどうするんだろう…

と思いつつ、店内へ。

店内には 5tion 様から開店祝いのお花が飾られていました。

5tion 調べてみたら韓国のアイドルみたいですね。

5tion Japan Official Website
「5tion」日本公式サイトへようこそ!。

内装は割とシンプルで、スタンディングでタピオカを飲むことが可能。

店内を楽しんだ後は、実際にタピオカを注文!

【タピオカ】自分で選べるオリジナルタピオカは絶品!

tapistarでは、選べるものがたくさんあり、自分のオリジナルタピオカをつくることが可能。

1. 選べるドリンク

・無添加のタピオカドリンク
・tapistar特性クリームがかかったチーズクリームティー
※マスカルポーネを使用
・濃厚ミルクをたっぷりしようしたラテ
・素材をふんだんに使用したスムージー


2. 選べる甘さ

甘さも『微糖・レギュラー・全糖』と3段階で選べます。


3. 選べるICE・HOT

『ICEとHOT』が選べ、ICE は氷を『少なめ・ふつう・多め』と3段階で選ぶことが可能


4. 選べるタピオカ

『白タピオカ・黒タピオカ・青タピオカ・なし』の中からタピオカを選ぶことが可能。

そして、自分オリジナルのタピオカをつくり、注文しました!

今回5人分を注文し、注文から 5分ほどで出てきました。

いや~、並べてみると映えますね。

そしてタピオカでカンパーイ!!

うんまーーい!

コシがあるタピオカ!甘いマンゴー!幸せです。


そして、種類などメニューは下記の通り。

[タピオカドリンク]

ロイヤルミルクティー:M500円、L600円
ほうじ茶ミルクティー:M500円、L600円
黒糖ミルク:M580円、L680円
抹茶ミルク:M580円、L680円


[チーズクリームティー]

アールグレイ紅茶:M540円、L640円
ジャスミン茶:M540円、L640円
ルイボスティー:M540円、L640円
バタフライビーティー M540円、L640円


[ラテ]

黒糖ゴマラテ:M500円、L600円
マンゴーラテ:M500円、L600円
イチゴラテ:M500円、L600円
チョコラテ(ココア):M500円、L600円


[スムージー]

チョコールバニラ:M600円、L700円
イチゴバナナ:M600円、L700円
カボチャヨーグルト:M600円、L700円
ブルーベリーバナナ:M600円、L700円


[トッピング]

タピオカ(タピオカドリンク以外):+50円
自家製ライム:+30円
チーズクリーム:+80円

【まとめ】宇宙の青色ドリンク!バタフライピーティーとカラマンシーエイドを飲みに行こう!

今回飲めなかったのですが、1日100杯限定で、バタフライピー、カラマンシーエイドという飲み物が存在するようです!!

※公式インスタより

ただ、こんな飲み物があるのに全く、気づかなかったです(泣

私たちの二の舞にならぬよう、ぜひこのパタフライピーとカラマンシーエイドを頼みに行ってみてください。

Tapistar
住所:東京都新宿区​百人町2-2-3 須田ビル1F
電話:03-6233-8202
営業:11:00~21:00 (不定休)

そんなタピオカをお取り寄せで自宅で楽しむことも可能です。
※Tapistar のタピオカではございません。


コメント

タイトルとURLをコピーしました