【クッパヤ】新大久保でのランチにオススメ!参鶏湯が半額の880円という安さ!

韓国料理屋
スポンサーリンク

新大久保でサムゲタンが半額(880円)のクッパヤ(旧ハンヤン)!他の料理も絶品でお得!

たくわんです。

日韓問題がニュースで連日取り上げられていますが、新大久保は親日・親韓の人が多いので、相変わらず時間帯によっては歩けないほどの人混みです。

そんな新大久保で、鶏肉料理の参鶏湯(サムゲタン)がランチ半額で食べられるお店があるんです!!
そんな、ハンヤン クッパヤ(ハンヤン 2号店)を今回ご紹介。

アクセスは下記の通り。

新大久保駅の改札を出た大通り(大久保通り)を右にひたすら歩きます。
12分ほど歩くと右手に見えてくるのが『ハンヤン クッパヤ』です。

※半分くらいの地点の右手にauショップがあります。

所要時間:新大久保駅から徒歩12分♪

1.【外観&内観】周りの声も気にならないほど席間は広めのクッパヤ!

入り口はガラス張りで、中が覗けるので安心。
ドアの前は激しめのニワトリさんがお出迎え笑

「人気店なのに行列ができていない!?」

と思いつつ中に入ってみると、中に行列が!!
中に10人ほど座れる椅子が置いてあるため、そこから並びます。

店内は4人がけテーブル、6人がけテーブルなど広めのテーブルがたくさん用意されていて、席と席の間隔も広いため、韓国料理屋独特のガヤガヤ感はあまりありません。

ちなみに、今回クッパヤに行くのにネットで調べていたら、

 ・ハンヤン 本店
 ・ハンヤン 2号店
 ・クッパヤ

と同じお店の情報が違う名前で出てきて混乱したので、店員さんに聞いてみました。

ハンヤン本店がなくなり、ハンヤン 2号店だけで運営してるようです、その2号店の名前がクッパヤとなり、正式には、『ハンヤン クッパヤ』となったそうです。

2.【料理】参鶏湯・辛参鶏湯・おこげ参鶏湯はボリュームがあり絶品のクッパヤ!

韓国料理屋で楽しみなのがお通し。
何が出るのかお店によって違うのでワクワクします。
今回出てきたのはこれ!

クッパヤ お通し

カクテキ、豆腐、ナムル、わかめ、韓国料理の定番ですね。

そして、クッパヤは、3つの参鶏湯がランチはディナー時の半額で食べることができとてもお得です。
実際に3つとも頼んでみました。

参鶏湯がテーブルに届くとグツグツとした状態でした!!

そのグツグツ感が食欲をそそります!
湯気が邪魔して写真がうまく撮れないほど。

そして、お箸で鶏肉を持ち上げてみると、見てくださいこのボリューミーな鶏肉!!

参鶏湯といえば定番の、ナツメグ・ニンニク・もち米、高麗人参ももちろん入っています。

参鶏湯は、塩で自分好みに味を調整することができます。

ちなみに、参鶏湯のオーソドックスな食べ方は2パターン

◆パターン1(スープに塩を入れる)
 1. スープの味を確認
 2. 薄かったら専用でついてくる塩を足す
 3. 自分好みの味になったら、お肉をほぐし全体的に混ぜて食べる

◆パターン2(鶏肉を塩に直接つけて食べる)
 1. 鶏肉をほぐし食べやすい大きさにバラす
 2. 鶏肉に塩をつけ、スープ・もち米と一緒に食べる

今回は、パターン2で食べてみました。

塩につけた熱々の鶏肉を一口口に含むと、お肉が柔らかくとてもまろやかな味。
幸せを感じます。

辛参鶏湯は参鶏湯と見た目はまったく同じですが、いざ食べてみると、その名の通り、辛い!!
そして、塩だけではなく、しょうゆベースのタレもついてきました。
これまた塩とは違った味が楽しめます。

おこげ参鶏湯は、おこげがダシの香ばしさをアップして、おこげ独特の風味でとてもコクがあるおいしさです。

ランチメニューはお得な料理が充実

参鶏湯類もそうですが、クッパヤはランチメニューがほかにも充実していてお得です。

クッパヤの料理

今回は、

・純豆腐チゲ 950円(税込)
・ビビンパ 800円(税込)
・石焼ビビンパ 850円(税込)
・冷麺 980円(税込)

を注文。

どれも絶品でおいしい!!

クッパヤの全メニュー表はこちら。

3.【参考金額】ランチは1人900円前後で大満足のクッパヤ!

ディナー時は、1100円前後する食事がランチ時は、900円前後で食べられます。

4.【お得なディナークーポン】公式HP、食べログ

ディナー時はクッパヤ専用の下記クーポンが使えるのでご利用ください。

・公式
・食べログ

【その他情報】個室、貸切、トイレ情報、洋服への匂い

【個室の有無】個室なし

個室はありません。

【貸切】不可

貸切はできません。

【トイレ】男女兼用が1つ

男女兼用トイレが1つ♪
男性用の便器と大便器の間に仕切りがないため、ちょっと落ち着かないかもしれません。

トイレ

【洋服への匂い】心配なし

基本焼き物はないのでにおいは気になりません。

5.ランチは参鶏湯(サムゲタン)を食べにぜひクッパヤへ!まとめ(動画)

この値段でこのレベルの参鶏湯を食べれることはなかなかないかと思います。駅からは少し歩きますが、その分一通りも少なくなり穴場感があります。

お一人様や少人数でゆっくり静かに食べたい時にオススメのお店となりますので、ぜひご利用ください。

下記、ダイジェスト動画です。

ハンヤン クッパヤ 公式HP
住所:東京都新宿区大久保1-7-19 保坂ビル 1F
電話:03-5272-6407
営業時間:11:00~16:00(ランチ)、17:00~24:00(ディナー)
定休日:無休


ご自宅で参鶏湯を楽しみたい方はお取り寄せでお楽しみください。
※クッパヤの参鶏湯ではございません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました