新大久保でオススメの韓国料理を動画にて紹介!!全15品!!

韓国料理屋
スポンサーリンク

動画で紹介韓国料理15選!!新大久保で人気で話題の料理を厳選!!

こんにちは。
たくわんです。

新大久保ファンの皆さんコロナで新大久保に行きたくてウズウズしてるのではないでしょうか。

私は我慢ができず、サムジャン(サムギョプサルの付け合わせで出てくる味噌)を買ってきて家で韓国気分にひたっております笑

今回は、オススメの韓国料理15種を動画も使ってご紹介!

1. ランチは半額!【クッパヤ】の参鶏湯

新大久保から大久保通りを右に10分ほど歩いたら右手にあらわれるのがクッパヤ!
クッパヤはランチ客で週末はいつも行列ができています。
だいたいの人のお目当てが、参鶏湯(サムゲタン)!
なんと、ランチは半額で食べれちゃうんです。


お通しの「ナムル、豆腐、キムチ」などもうまいっ!!

参鶏湯 880円+税

グツグツと湯気を出しながら運ばれてくる参鶏湯は食欲をそそります。
塩につけた熱々の鶏肉を一口口に含むと、お肉が柔らかくとてもまろやかな味。
鶏ガラのだし汁もしっかりでています。

メニューを確認したい方はこちらから。

メニュー表

そして、臨場感を味わいたい方はこちらの動画を参照ください。

ハンヤン クッパヤ 公式HP
住所:東京都新宿区大久保1-7-19 保坂ビル 1F
電話:03-5272-6407
営業時間:11:00~16:00(ランチ)、17:00~24:00(ディナー)
定休日:無休

2. とろ~りチーズがたまらない!【Oh!キッチンN】のラクレットチーズダッカルビ!

※現在は1階のみOh!キッチンNとなっています

新大久保から徒歩1分。
高架下をくぐってすぐあらわれるのがOh!キッチンN!

そんなOh!キッチンNの人気メニューの1つがラクレットチーズダッカルビ!
チーズダッカルビは最近の韓国料理の定番!!
ただラクレットやってるところは数が少ないです。

メレンゲの気持ちなどのテレビ番組や雑誌でも取り上げられています。

ラクレットチーズダッカルビ  2人前2,780円(税込)

チェダーチーズ(黄色)、モッツァレラチーズ(白色)、ゴーダチーズ(流し込んでいるチーズ)のチーズ尽くし!
チーズたっぷりのため、そこまで辛くもなくまろやかな味に仕上がります。

メニューを確認したい方はこちらから。

メニュー表

店内の様子やとろ~~りラクレットがとろける様子は動画を参照ください。

Oh!キッチン
住所: 東京都新宿区百人町2-3-20 英泰ビル1F
電話: 03-6886-8706
営業時間:11:00〜24:00
定休日:無休

3. 柔らかな食感の骨付きカルビ!【とんなら】の鉄板LAカルビ

とんなら1号店

お肉や鍋メニューが充実した店内広めなとんなら!
韓国料理の定番メニューはもちろんのこと珍しいメニューも多い中、ひときわ目立ったメニューが 鉄板LAカルビ !

ちなみにLAカルビとは、骨付きカルビのことで、LAは『Lateral Axis』または『Los Angels』からきているという2つの説があるみたいです。

鉄板LAカルビ 1680円+税

思いのほか柔らかい食感で、甘めのタレで味もしっかり染み渡った骨付きカルビは絶品です。

メニューを確認したい方はこちらから。

メニュー表

店内の様子や他の韓国料理は動画でお楽しみください。

とんなら
【電話】03-3232-8897
【住所】東京都新宿区大久保1-15-15 秋山ビルB
【営業時間】
〈ランチ〉11:00〜16:00
〈ディナー 〉11:00〜25:00
【定休日】なし

4. 食欲がとまらない!【ホシギ2羽チキン】のニンニク醤油チキン

ホシギ2羽チキン1号店

新大久保駅から大久保通りを右に2分ほど歩くと左手に見えてくるチキン専門店!
大人気店で、現在4号点まで存在する。
持ち帰りメニューも充実!

特に人気なのが醤油ニンニクチキン!

ニンニク醤油チキン 2羽 2780円+税

ニンニク醤油チキンは香ばしい味で食欲をそそり、何ピースでも食べられます。
ニンニク醤油チキンにやみつきになる人も多いみたいです。
私もその一人!
ハーフ&ハーフにして他の味と楽しむもよし!まるごとニンニク醤油もよし!

チキンの味付けもとてもたくさんあります。
詳細のメニューはこちらから。

メニュー表

店内の様子や臨場感を味わいたい方は動画でお楽しみください。

ホシギ2羽チキン 1号店
住所: 東京都新宿区百人町2-2-2
電話: 03-3200-4377
営業時間:
〈月〜金・祝前日〉11:00〜25:00
〈土・日・祝〉10:30〜25:00
定休日:無休

5. これがお通し!?安定の韓国料理屋【トマト】のケランチム

トマト

新大久保通でこの韓国料理屋を知らない人はいないのではないかと思うくらい有名なトマト!
流行りに流されず安定して安くておいしい料理を提供し続けている、サムギョプサルの専門店。

曜日ごとのイベントも楽しみの一つ。

そんなトマトで紹介したいメニューはお通しのケランチム!!
ケランチムは茶碗蒸しのような卵料理です。
おいしすぎて癖になります。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

#韓国料理 #食べ過ぎ笑 #2人で5品笑 #ご馳走さまでした♡ #将宏に感謝^^

Ayano(@ayano.8383)がシェアした投稿 –

ぷよぷよした食感がたまりません!
味も濃くもなく量は多いですがペロッと食べれちゃいます。

トマト
住所: 東京都新宿区大久保1-14-18
電話: 050-5869-0670
営業時間:24時間
定休日:無休

6. ここでしか食べられない韓国料理! 【テジョンデ】 のタコの踊り食い

テジョンデ

「一度は食べてみたい!」

と 誰しも思ったことはあるのではないでしょうか。
そんな、生きたままのタコ(サンナッチ)を食べられるお店が新大久保のテジョンデです。

テジョンデは海鮮系の料理が豊富!!
ただ、やはり食べるべきはタコ!!
クニャクニャ動く姿は…。
レモンをかけるとさらに!!

それでは、心の準備ができたら、とくとご覧あれ。

「テジョンテ」新大久保の韓国料理のお店

口の中に入れた後も口の中でタコが踊りまくります。

その他海鮮メニューも盛り沢山。
メニューはこちらで確認ください。

メニュー表

テジョンデ
住所:東京都新宿区百人町1-6-15 N・Kビル 2F
電話番号:03-3207-8881
営業時間:12:00-深夜0:00(ラストオーダー23:00)日曜営業
定休日:年中無休

7. 最後はスムージーに!!【くるむサンパ店】の15種類の野菜!!

新大久保から徒歩2分ほど。
大久保通り左手2階にひときわ目立つ緑ベースの看板のお店が、くるむサンパ店!
中がとてもオシャレな韓国料理屋です。

くるむサンパ店

ここは、看板の色が象徴してるとおりお肉を包む野菜(主な韓国料理屋ではサンチュ)の種類が豊富なお店です。

野菜に包むお肉も普通のサムギョプサル、ワインサムギョプサル、ガーリックサムギョプサルと種類が豊富!
そのため、野菜と掛け合わせて無限の味が楽しめます。

くるむ野菜皿+お肉のセットで 1980円+税、2人前から注文可

青サンチュ、赤サンチュ、サニーレタス、エンダイブ、サラダセロリ、水菜、青菊、サラダホウレンソウ、エゴマ、ターサイ、レッドマスタード、ケール、 ワサビ菜、三つ葉、ロメインレタス、クレソン、コリアンダー、チンゲンサイ、スイートバジル、大場、アサツキ、豆苗、赤ロージュ、白ロージュ
の中から厳選された野菜が提供されます。

そして、最後は残った野菜をスムージーかジュースにしてもらえます。

ほんのりりんごの香りもして、とても飲みやすいです。

気になるメニューはこちらから。

メニュー表

また、店内やお肉の数々、その他料理、野菜がスムージーになっていく様子は動画でお楽しみください。

くるむ サンパ店
住所:東京都新宿区大久保 2-32-2 林ビル 2F
電話番号:03-3200-6969
営業時間:ランチ 11:00-15:00 
        ディナー15:01-23:00
定休日:年末年始

8. 本場韓国でも人気!【オバルタン】のホルモン!

オバルタン

アットホームな雰囲気のオバルタンは韓国では知らない人はいないくらい有名なお店!

ミノ、ハラミ、ギアラなどホルモン系はもちろんのことその他焼肉メニューも豊富。
そんな中、オススメしたいのが、ダントツでおいしかった丸腸!!
ついつい、おかわりをしてしまいました。

丸腸 1180円(税抜)

トロトロで柔らかく、噛むと甘みのある油がジュワ~っと広がります。

その他メニューはこちらから。

メニュー表

そんな丸腸が焼かれるシーンを動画でお楽しみあれ!
店内の様子も確認できます。

炭火焼肉 新大久保オバルタン
住所:東京都新宿区百人町1-5-6
電話:050-5265-5777
営業時間:17:30〜29:00
定休日:無休

9. 日本テレビ「旅猿」 で特集の韓国料理!【金達莱】のキムチ鍋!掘りごたつでゆったり座れる金達莱!

金達莱

掘りごたつ式の店内が特徴的な韓国料理屋!

日本テレビの旅猿で特集された料理が「キムチ鍋」!
味も激辛に変更できます。

キムチ鍋 2,280円(税込)

唐辛子もたっぷりでスパイシー。
香りだけでも辛さが伝わります。
具材は、お肉や白菜、豆腐、タマネギ、ニラ、長ネギ、えのき。、水餃子!
旨辛とはこのことですね。

羊肉串、UFOチーズフォンデュチキン・ハットク など珍しいメニューや定番メニューも豊富です。

メニュー表

店内の様子や羊肉串が焼かれる様子、のびーるチーズダッカルビなどは動画でお楽しみください。

金達莱(キンタツライ)
住所:東京都新宿区百人町2-1-3 B1F
電話:03-3204-2828
営業時間:11:00〜25:00
定休日:無休

10. 虜になること間違いなし!【黒豚】の黒豚サムギョプサル

黒豚

昔ながらの韓国料理屋の雰囲気が漂うのが『黒豚』!!
シンプルに『黒豚』の文字は目立ちます。
ママさんもとても気さくで対応がよく、本場韓国にきた気分が味わえます。

そして、黒豚のオススメは名前の通り黒豚サムギョプサル!
黒豚は脂肪と赤身のバランスがとてもいいといわれています。

黒豚サムギョプサルセット 2人前 3700円

分厚い鹿児島産の黒豚!
真ん中には味噌チゲがついています。
ジューシーで産地直送の黒豚だけあって脂っこくなく食べやすいです!

他にもチヂミやチャプチェ、トッポギ、おでんなのでたくさんの美味しい料理がそろっています。

メニュー表

お店の様子、その他料理、店員さんの鍋の手さばきは動画でご覧ください。

韓国家庭料理 黒豚
住所:東京都新宿区歌舞伎町2-20-14 内田ビル 2F
電話番号:03-5273-0205
営業時間:日
営業時間:12:00~26:00(L.O.25:30)
日曜営業
定休日:無休

11. ボリューム満点!【トンマッコル】のジャガイモチヂミ

トンマッコル

昔ながらのお店で、どんどん新しいお店ができたり潰れたりするなか、10年以上も変わらずにおいしい料理を提供する韓国料理屋!トンマッコル!
個室もあるためゆったり話すにもオススメのお店!

そんなトンマッコルでオススメしたいのがジャガイモチヂミ!
10年前のジャガイモチヂミも絶品でしたが、久々に食べたらパワーアップしていました!

ジャガイモチヂミ 1380円(税抜)

まず見た目で食欲そそります。
カリカリの外側の中にはホクホクのじゃがいもとトロトロチーズがボリュームたっぷり!
やみつきになるおいしさ。

チキンやサムギョプサル、チーズチヂミや鍋など定番メニューはもちろんそろっております。

メニュー表

UFOチキンなどその他料理や店内の様子は動画でお楽しみください。

トンマッコル
【電話】050-5592-9137 
【住所】東京都新宿区大久保1-15-17 サンハイム大久保203 
【営業時間】11:00~15:00 
【定休日】なし

12. 5時間煮込んだ絶品! 【宗家ガムジャタン】の白/赤/ウゴジのカムジャタン

宗家ガムジャタン

名前の通りガムジャタンを売りとする韓国料理屋!
店内は大衆居酒屋のようですが、味はピカイチ!
多くの芸能人も訪れています。

そんな宗家ガムジャタンのオススメ韓国料理はもちろんガムジャタン!
なんと、「白/赤/ウゴジ」の3種類から味を選べます。

ガムジャタン 1280円

5時間煮込んだだけあって、コクがあり柔らかくマイルド!
とんこつスープの中にはいっている豚の背骨部分とジャガイモがたまりません。
赤になると唐辛子の辛さが際立つ!

他のメニューはこちらから。

メニュー表

フツフツと煮込まれる様子やその他料理は動画でお楽しみください。
独特のチヂミも!!

宗家ガムジャタン
【電話】03-3205-9555
【住所】東京都新宿区大久保1-12-28 1F
【営業時間】
[月~金]17:00~翌4:00
[土]15:00~翌4:00
[日・祝]15:00~翌2:00
【定休日】無休

13. チーズ好き必見の韓国料理!【ホンデポチャ】のエビチーズフォンデュ

ホンデポチャ

新大久保駅から5分くらいのところにある西大久保公園の目の前にあるのがホンデポチャ!!
店内にもネオンがありオシャレなイメージです。
1階も2階もホンデポチャ!

そんなホンデポチャではインスタ映えしそうな料理がたくさん!
そんな中、ひときわ目立っていたのがエビチーズフォンデュ!

エビチーズフォンデュ 2480円(税抜)

店員さんがエビをバーナーで炙ってくれます。
チーズがたっぷりでとろけそうになるお味。

ホンデポチャはチーズメニューが盛りだくさん!

メニュー表

店内の様子やえびチーズフォンデューがバーナーで焼かれる様子は動画でお楽しみください。

ホンデポチャ
住所:東京都新宿区百人町1-3-1 1F
電話:03-6205-6836
営業時間:月~日、祝日、祝前日: 11:30~翌0:00 (料理L.O. 23:00 ドリンクL.O. 23:30)
定休日:なし

14. これぞ本場の韓国料理!【板橋冷麺(パンギョレイメン)】 の水冷麺!

板橋冷麺

新大久保駅と大久保駅どちらかも行けるお店が、板橋冷麺!
外観から本場の韓国料理屋の雰囲気が漂います。
実際韓国人が多く訪れていて韓国人のママもいて韓国のお店にいるような感じさえします。

板橋冷麺でオススメしたい韓国料理は、 韓国では40年伝統の自家製冷麺専門店と言われているので、やはり冷麺!

水冷麺 780円

水冷麺はひんやりさっぱりしていて、辛ものが苦手な人にもおすすめです。
お酢で自分好みの味に調整できるのも魅力。
自家製だけあって麺ももちもちでコシがあります。

他にも本場韓国の料理メニューが盛りだくさん。

メニュー表

店内の様子や冷麺をチョキチョキ切る様子や食す様子などは動画でお楽しみください。

板橋冷麺
住所:東京都新宿区百人町1-21-4
電話:050-5595-5891
営業時間:
<ランチ>11:00~15:00
<ディナー>17:00~23:00
定休日:日曜日※不定期の可能性があるので店舗に確認してください

15. 味が染み出る!【でりかおんどる】の壺入り醤油生サムギョプサル

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は おんどる外観-1024x768.jpg です
おんどる 外観

毎日行列ができてる人気店です。

そんなおんどるでは、炭火焼のサムギョプサルが人気!
特に坪入醤油生サムギョプサルは他では食べられない逸品となっております。

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 坪入サムギョプサル-1024x768.jpg です
壷入りサムギョプサル  ¥1,400+税

醤油ベースの甘い特製ダレにつけこまれていて、サンチュによく合います。
しっかりタレが漬けこまれているため、いくら噛んでも味がなくなりません。
食べ応えがあり、お酒もグビグビ進みます。

でりかおんどる 新大久保本店
【住所】東京都新宿区百人町1-3-20 エスケイビル1F
【電話】03-3205-5679
【営業時間】10:00~25:00
【定休日】無休


コメント

タイトルとURLをコピーしました